アドセンス合格までの道のりと5つのポイント【ここがスタートライン】

こんにちは、いちろうおじさんです

 

こんなに嬉しいのは久しぶりです

よかったよーほんとよかった

ブログ開始1週間で「グーグルアドセンス」と「アマゾンアソシエイト」を申し込んだのですが、

翌日には「お客様のサイトはコンテンツが不足しており審査を通過できませんでした」と

両方から素早いお返事を頂きました😭

今思えば当たり前なのですが、ちょっと心折れました

 

「グーグルアドセンス」とは

・広告の事です(このサイトでもサイドバーや記事の下に貼り付けています)

・この広告はサイト訪問者に合わせた広告を「グーグル」が表示しています

・この広告を「クリック」する事でサイト運営者(私)に報酬が発生します

「アマゾンアソシエイト」も同じで「Amazonで購入」というよく見かけるやつですね

 

「不合格」の通知にもめげず、なんとか毎日更新を続け1か月ちょいでの再挑戦でなんとか「合格」となりました

スポンサーリンク

アドセンスまでの道のり

そもそも40の手習いでブログを始めたのは、おもいっきり「YouTube」の影響です😅

・「ユーチューバー」でカリスマ「ブロガー」の「マナブ」さんの動画を見てからずっと夢中

・なんと「マナブ」さんの「ブログ」は月に600万円を稼ぎだす

「はーーー?なんじゃそりゃーー」

いやいやいや、異次元すぎる

しかも「ノマドワーカー」というライフスタイルで、世界を自由に行き来してるんです

 

「旅人」になる事が夢だった私の、明確で具体的な指針となりました(感謝)

未だガラケー使いのローテクおじさんがどこまでやれるか分かりませんが、出来る限りを尽くしたいと思います

 

と、そんな感じで決意が固まったのは今年の最初2019年の1月

まずは「HTML」「CSS」(Webサイトを作るためのマークアップ言語)を学習しながら「何をどうするか」についてもんもんとずっと悩んでしました

答えが見つからず「JavaScript」(Webサイトを操れるプログラミング言語)の学習まで始めてしまいました

結局この「ブログ」を始めたのは7月、「何をどうするか」を決めるのに半年もかかりましたね😂

 

そういうわけで今回の「アドセンス合格」はほんと嬉しかったです(アマゾンアソシエイトも合格)

それでも、ようやくここがスタートライン、なんとか継続していきたいです

 

アドセンス合格【5つのポイント】

「アドセンス」といえば「ブログ」初心者が目指す最初の関門です

私と同じように「コンテンツ不足で不合格」という方も多いのではないでしょうか

すでに多くの方が合格の目安を発信してますが、私も同じく発信したいと思います😅

 

① 記事数は30以上あれば安心

私が申請した時は35記事ありました

20記事以上あれば大丈夫という意見が多くありますが、その通りなんだと思います

しかし、多ければ多いほど可能性が高まるのは間違いないです

 

② 何かしら情報を発信する【日記プラス情報】

「今日は近くを散歩しました」などの日記のみでは難しいと思われます

審査はしっかりと中身を見てくるので、散歩した際に見つけた新しいお店や気になった事を紹介するのが良いと思います

「今日は〇〇町を散策しました」すると「△△という新しいお店を見つけたので入ってみました」レビューなどなど

こっちの方が記事としてもおもしろく続きを読みたくなりますよね

読む人を楽しませようという気持ちが大事なのかもしれません

 

③ 画面のレイアウトを見やすくする

これも読む人の事を一番に考える

私も自分なりに考えてはいるんですが、「センス」には全く自信がなく「他の方のブログ」を全力で参考にしています(真似)

 

④ 「プライバシーポリシー」と「お問い合わせ」を忘れずに設置

運営者情報(自己紹介)はみなさん入れると思うんですけど、

「プライバシーポリシー」と「お問い合わせ」は忘れがち

そもそも、知らなければ必要だという事に気づかない

これはもう「ルール」なので思考停止で設置しましょう

 

⑤ 本気で取り組む

最後は「精神論」きました

「ブログ」に限らずなんでもですが、作り手の情熱って作品を通して伝わります

ほんとに不思議ですが

私はゲームのタイトル画面を見ただけで開発陣の本気度がだいたい分かります(序盤をプレイすれば完全に分かる)

誰にでもありますよね、好きなものほどすぐ分かる

それと同じです

私の1週間「ブログ」が翌日に不合格なのは、検証する必要もなく即不合格だったんですね

 

まとめ

いかがだったでしょうか

私個人の動機を書いしまいました、ご容赦を

「アドセンス」は片手間で挑むと難しいですが、全力で挑めば誰でも同格できると思います

「アドセンス」は本気で取り組もう

最後までお付き合いありがとうございました🙂

スポンサーリンク