営業3・トレーニングのススメ【メリットと継続のコツ】

こんにちは、いちろうおじさんです。

早速ですが、

・あお向けの状態から上半身を起こせますか?

・片足立ちで靴下を履けますか?

子供の頃なら簡単に出来てましたよね。

 

社会人になってからめっきり運動しなくなったという人、多いのではないでしょうか。

出来ると思っていても、いざやると体が動かない。。。

いつの間にやら体力は落ちているものです。

私はといいますと、これが出来るんです!

週2回のジム通いを10年以上継続。

学生時代がっつりゲーマーだった私が、まさかです。

 

別にマッチョとかそういう訳ではないですよ。

基礎体力を維持できてる感じです。

今年の健康診断も全ての項目で問題なしでした😊

 

「忙しすぎて、ジムなんて行く暇ないよ」と言われそうですが、

トレーニングは仕事にもプラスの影響を与えると感じています。

 

スポンサーリンク

トレーニングのススメ(メリット・デメリット)

メリットはほんとに多いです。

姿勢が良くなる。(営業にプラス)

・動きが軽くなり、機敏な印象を与える。(営業にプラス)

・トレーニング頑張ってるという自信が付く。(営業にプラス)

嫌なことがあっても体を動かせば忘れる。前向きになれる。(営業にプラス)

・健康維持と貯筋。(人生にプラス)

多少こじつけと思うかもしれませんが、実際に運動してる人には分かると思います。

デメリットは単純です。

時間を消費する。

・労力が必要。

・根性も必要

社会人にとって時間は非常に貴重です。

仕事終わりのトレーニングはなかなかハードで、仕事→ ジム→ ご飯→ 風呂→ 寝るだけ。

修行僧かと思う時があります😂

継続のコツはジム通い

運動した方がいいのは誰もが知っていることで、病院の先生から指摘される事もあるのでは。

そして、とりあえず始めてみたという人も多いはず。

しかし!続かない!

次の日にはモチベーション下がってるんですよ😨

トレーニングで最大の関門は継続することでしょう。

しかも継続しなければ効果はありません。

継続のコツはジムに通う事です。

・自分の家で一人でトレーニングなんて絶対無理。

ジムには環境や設備が整っている。

・周りの人が頑張ってる、あの雰囲気が大切。

・とにかく行きさえすればOKです。(トレーニング以外にする事はありません)

とにかく曜日を決めて行く事です。

今では行く事が当たり前に感じますが、最初の頃は嫌で嫌でしかたなかったです😰

それでもだんだん慣れてきますので、何も考えずに行ってみる事です。

頭で考えるときつく感じますよ!

どこのジムに行けばいい?

家から近いジムがいいです。(休みの日に行きやすい)

もしくは、通勤途中にあるジム。

通いやすい事が一番大事です。

まとめ

トレーニングはいいことだらけ。(営業にプラス)

・デメリットは時間と労力の消費。

・継続のコツはジムに通う事。(とりあえず行く!)

家から近いジムを選ぶ。

最後までお付き合いありがとうございます。🙂

スポンサーリンク